ヨハン クラフト(Johan Kraft)

WEB・インターネット系

経歴

スウェーデンの国立大学で行政学を専攻し、卒業後は日本語力試験N1のための勉強。受験後、日本で外資系人材紹介会社にコンサルタントとして入社。Webに特化した企業で開発現場に近づくため、Globalwayへ転職。

ベンチャー企業を中心にWEB業界を幅広く担当しています。
大学までは母国のスウェーデンにいましたが、今はもう日本在住が長くて、日本語はネイティブレベルです。

Web業界の企業に深く入り込み、転職を検討する方々へのガイドをつとめています。
一つのクライアント企業にこだわらず、転職者の希望を重視して今後のキャリアプランをアドバイスしています。
現在の募集案件だけでなく、企業の経営状況やこれからの採用プラン、ニーズをよく理解しているため、非公開案件や将来的にオープンするポジションを早めにご紹介することもできます。
今までの経験を活かして新しいことにチャレンジしたい方、自分の仕事について改めて考えたいと思っている方、業界のカジュアルな情報交換に興味のある方でも、お気軽にご連絡ください。お待ちしています。

得意分野

Webエンジニア、Webディレクター、デザイナー、デジタルマーケティング、営業、コンサルタントなど、Web企業ポジション全般
第二新卒レベルから役員クラスまで、幅広く携わっています。
対象は主に20代ー30代の優秀な若手です。

この転職コンサルタントに転職相談をする